婦人科形成で小陰唇の縮小を行いました

婦人科形成手術は大満足でした

実際に行ってみると、麻酔を打つときには痛みがありましたが施術中は痛みを感じることがなかったので良かったです。
手術時間は大体1時間かからないくらいでした。
1時間かからないくらいなので短く感じるかもしれませんが、局所麻酔で意識はあるので早く終わらないかなとずっと思い続けていました。
施術が終わってしばらくは違和感や痛みがありましたが、それほど強いものではなかったです。
溶ける糸を使用したので抜糸の必要はなかったのですが、たまに引きつられたような感覚になったので、溶けるまで違和感を覚えながら生活していました。
最初は手術痕がハッキリと分かったので目立たなくなるのかどうか不安でしたが、時間が経つにつれてそれほど気にならなくなったので良かったです。
小陰唇の縮小手術を行ったおかげで自分に自信がつき、恋人を作ることもできました。
不安になりながらも性行為を行ったのですが、手術したことに気づかれることはありませんでしたし、小陰唇について馬鹿にされることもなかったので本当に良かったと思っています。
小陰唇手術は必ずしも必要があるものではありませんが、大きなコンプレックスとなっていたり、垢が溜まって不衛生だと感じているのであれば実施したほうが良いと感じました。
正直なところ、見た目を美しくするために身体にメスを入れるようなことはどうなのだろうかと思っていたのですが、ずっと悩みを抱えて生活するよりもはるかに良いと分かりました。
つらい思いをしたり悩んだりしましたが、婦人科形成で手術を行ったおかげで前向きに生活できているので良かったです。

始めて婦人科形成手術を受けました医師のカウンセリングを受けることに婦人科形成手術は大満足でした